寒くなってきたら欲しくなる

どんどん気温が下がってきたら、温かいものが食べたくなります。
コマーシャルを見てても「肉まん」「お鍋」「シチュー」温かいものが多くなってきましたよね。

自然と買い物に行ってもそんなメニューの食材が目につきます。
魚と野菜たっぷりのメニュー。
お鍋にしましょう。

休みの日は時間のかかるシチューがいいかな。
普段の料理にちょっと生姜を使うと身体も暖まるし、味付けもちょっとアレンジされていいですね。

ランチはいつも事務所の小さなキッチンで作っているのですが、寒い時期になると、ストーブの上で料理ができます。
節約になって最高です。

ある日のメニューはおにぎりと野菜たっぷりのお味噌汁。
事務所についたら小さな鍋に野菜を入れてストーブの上に置きます。
お昼近くなったらおにぎりも乗せて焼きおにぎり風。

温かいメニューが身体都心を温めてくれます。